ciyblog

記事一覧(11)

【受注販売】Pecherのジュエリーボックス

Pecherさんとファンが企画した、特別なジュエリーボックスの受注販売を開始いたします。5月18日(土)に開催しました、Pecherの荒木さんとファンのみなさまとのミーティングを経て、作家さんとファンの方との共同デザインによる「ジュエリーボックス」のサンプルが完成いたしました。本日6月12日(水)より、受注販売を開始させていただきます。無限に広がる様々なカタチ。Pecherさんの作品を眺めているとカタチって本当にたくさんあることを感じます。それどころか、Pecherさんの作品は楽しさや、どことなく刹那的なものなど感情までもイメージさせるカタチがあることに気づきます。今回、Pecher荒木さんと取り組んだのは、Pecherさん自身も初挑戦となる指輪を交えたpecherオリジナルジュエリーボックスを作る、ということ。創る、の方が正確でしょうか。アイテムは、指輪、耳飾り、ブローチの3アイテム。ファンの方と取り組んだランチミーティングを経て、生まれた作品はカタチ、色、サイズ感、どれも魅力的なアイテムばかりであのシャツにはこのブローチだわ、とか、このカットソーには耳飾りが絶対合う!とか。身に付けた時にイメージがどんどん膨らむそんな3つのアイテムです。いやはや、3点とも、その細やかさに脱帽です。ファンの方の想いが叶った特別なジュエリーボックス。またとないこの機会にぜひお求めください。限定15セットの販売となります。Pecherのジュエリーボックス(3点セット)小粒の耳飾り

【参加募集】Pecher、ジュエリーボックスをつくる会

ランチミーティング参加者募集!2019年5月18日(土)12:30~15:00お申込はコチラPecherさんとコミュニティオーダーふつうのオーダーメイドは、個人のお客さまが、ご自身が欲しいものを、お好みの内容で製作者さんに注文します。でも、コミュニティオーダーは、ひと味ちがって、たくさんのファンの方が、もっとたくさんのコミュニティファンのみなさんのために、クラフト作家さんといっしょになって、アイデアやデザインを考え、欲しいものを製品化していくスタイルです。つまり、「あなたの欲しいを、みんなの欲しいに!」へと盛り上げていくプロジェクトです。その話し合いの場が「ランチミーティング」。5月18日(土曜日)のランチミーティングの会はレジンアクセサリーのPecherさんの会です。色と形がとても魅力的なPecherさんの透明感あるレジンアクセサリー。繰り返しの試行錯誤から生まれるpecherアクセサリーは、ブローチやピアス、イヤリングの耳飾りなどをメインに時にはネックレス、キーホルダーまで多種多彩な展開です。いつもの光景ですが人気作家がゆえ、なかなかPecherさんのブースからお客様が動かない、なんてことも日常茶飯事です。そしてもう一つ、動かない理由が。それはPecherさんの作品は一つ一つがとても細かく作られているのでずーーっと見てしまう、 いや、見惚れてしまう、それがもう一つの理由です。形取るワイヤーの一つ一つがPecherさんの手によるもの。そして、何度も何度も繰り返し試行錯誤される「形」、そして「色」だからこそたくさんの方を魅了するのかも知れません。今回のランチミーティングではPecherさんとしても初!となる指輪にも挑戦します!ブローチ、と耳飾り、と指輪!おおつぶ、こつぶを駆使したジュエリーボックス。なんとも贅沢ですね!さらにPecherさん定番のこつぶを使用したアクセサリーをお土産に。色を奏でる、色で叶える特別な時間。ぜひ、Pecherさんとの 語らいも楽しみにご参加ください。ランチミーティング・コンテンツ0134kitchenの特製ランチランチミーティングのはじまりは、みんなでワイワイと、大阪中津の名店34kitchen さんのパスタ、もしくはオムライスをいただきます。ドリンク付きです!

【参加募集】YUMI YOSHIMOTO、夏のスカートをつくる会

ランチミーティング参加者募集!2019年3月23日(土)12:30~15:00お申込はコチラ(終了)YUMI YOSHIMOTOさんとコミュニティオーダーふつうのオーダーメイドは、個人のお客さまが、ご自身が欲しいものを、お好みの内容で製作者さんに注文します。でも、コミュニティオーダーは、ひと味ちがって、たくさんのファンの方が、もっとたくさんのコミュニティファンのみなさんのために、クラフト作家さんといっしょになって、アイデアやデザインを考え、欲しいものを製品化していくスタイルです。つまり、「あなたの欲しいを、みんなの欲しいに!」へと盛り上げていくプロジェクトです。その話し合いの場が「ランチミーティング」。3月23日は『YUMI YOSHIMOTO』さんです。YUMI YOSHIMOTOのテキスタイルブランドを主宰されている吉本悠美さんは、国内外で活躍する若手の気鋭テキスタイルデザイナーさんです。吉本さんが描くデザインは、色も形も多種多様。繊細な線の集合体がうみだす模様から、美しいテキスタイルパターンが生み出されます。吉本さんが美しいと感じた風景を、吉本さんの想いをのせて、抽象パターンとして昇華されています。そのパターンデザインは都会的でありながら温かく、見る人、触れる人、まとう人の心をほろっと楽しい気持ちにさせてくれます。そんな作品づくりに取り組む吉本さんと、素敵な夏のスカートづくりを考えてみませんか?ランチミーティング・コンテンツ01スペシャルカレー&チャイランチミーティングのはじまりは、みんなでワイワイと、大阪中津のカレーの名店マルセーさんの「あいがけカレーセット」をいただきます。今回は特別にチャイもついたスペシャルランチです。

【参加募集】Fairy.Hat、夏のお帽子をつくる会

ランチミーティング参加者募集!2019年3月2日(土)12:30~15:00お申込はコチラ(締め切りました、ありがとうございます)Fairy.Hatさんとコミュニティオーダーふつうのオーダーメイドは、個人のお客さまが、ご自身が欲しいものを、お好みの内容で製作者さんに注文します。でも、コミュニティオーダーは、ひと味ちがって、たくさんのファンの方が、もっとたくさんのコミュニティファンのみなさんのために、クラフト作家さんといっしょになって、アイデアやデザインを考え、欲しいものを製品化していくスタイルです。つまり、「あなたの欲しいを、みんなの欲しいに!」へと盛り上げていくプロジェクトです。その話し合いの場が「ランチミーティング」。記念すべき、第1回目は『Fairy.Hat(フェアリーハット)』さんです。Fairy.Hatを主宰されている伊藤友香さんは、お帽子の装飾を専門として、大阪の中崎町で婦人用の帽子屋を営んでいらっしゃいます。レースやリボン、ビジューなどをあしらったお帽子が特徴的で、Fairy.Hatさんのお帽子を被ると、”ふわっ”と、気持ちが弾むような感覚になります。とっても穏やかで、やさしい風合いのお帽子で、ちょうどよい華やかさ。みなさま、まだまだ寒い季節が続きますが、初夏の心地よい風を思いながら、伊藤さんと夏のお帽子を考える、そんなひとときはいかがでしょうか?ランチミーティング・コンテンツ01スペシャルカレー&チャイランチミーティングのはじまりは、みんなでワイワイと、大阪中津のカレーの名店マルセーさんの「あいがけカレーセット」をいただきます。今回は特別にチャイもついたスペシャルランチです。